COMPANY 会社情報

GROUP

ペルノ・リカール グループプロフィール(2017年6月期)

設立
1975年
売上高
90億1,000万ユーロ
経常利益
23億9,400万ユーロ
従業員数
約1万8500人
事業拠点
86カ国
生産拠点
101カ所

STRATEGY ペルノ・リカール・グループの5つの原動力

1 世界的名声を得たワイン&スピリッツブランドの充実したポートフォリオ

ペルノ・リカールは創立以来、国際的なスケールで独自のプレミアムブランド・ポートフォリオを構築し、とりわけ急速なペースで買収を行った過去12年で、そのラインナップは充実したものになりました。このポートフォリオはすべてのワイン・スピリッツカテゴリーをカバーし、現在では「ハウス・オブ・ブランド」コンセプトにより枠組みが示されています。

2 プレミアム化とイノベーション

「量ではなくより質の高いものを」というお客様のご要望にお応えし、より付加価値の高い商品をお届けする「プレミアム化」、お客様のニーズに合った、より魅力的な商品を生み出し続ける「イノベーション」を重視しています。以下は、近年ペルノ・リカール・ジャパン主導のイノベーションで誕生した商品です。

  • ジェイコブス・クリーク 「わ」

    「わ」は和食の繊細な味わいと食感により一層合うように生み出されたユニークなブレンド。日本の一流シェフとのコラボレーションによって生まれた「わ」は、寿司や刺身に合わせて飲む「わ」白と、肉料理や焼き鳥に合う「わ」赤からお選びいただけます。「わ」公式サイトはこちら

  • シーバスリーガル ミズナラ

    伝説のマスターブレンダー、コリン・スコットが日本のためだけに生み出した特別なブレンド。日本人の繊細な味覚に捧げる、スコットランドからの敬意を込めた逸品。ミズナラ公式サイトはこちら

3 分権化―各国のお客様のニーズに対し、迅速に対応するための独自の組織構成

業界ではめずらしく分権化(ディセントラリゼーション)という方針を採用し、全額出資の86のマーケット・カンパニーがプロフィットセンターとして運営されています。このグローバルネットワークにより、各国のお客様のニーズに対し、より迅速に対応できるようになっています。

4 全社員18,500名が共有する3つの価値観

ペルノ・リカールでは、世界の約18,500名の全社員が企業家精神、相互信頼、強い倫理観という3つの価値観を基盤として業務に携わっています。このペルノ・リカールの精神は、フランス語のCréateurs de Convivialité「コンヴィヴィアリテ(人と人の心温まる交流)のクリエーターたち」という言葉で表されています。

5 企業の社会的責任(S&R)

ペルノ・リカールグループは創立以来、企業の社会的責任(S&R)に力を注いでいます。