NEWS お知らせ

2018.04.27

WINE

ファインワイン8銘柄を5月14(月)より一斉発売いたします

世界中から産地・品質・個性にこだわって選び抜いたワイン

このたび、ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:ティム ペック)では、産地・品質・個性にこだわって選りすぐったファインワイン全8銘柄を、5月14日(月)より新発売いたします。今回より新たにポートフォリオに加わる「ケンウッド・ヴィンヤーズ」「セント・ヒューゴ」のほか、既存ブランドの「ジェイコブス・クリーク」「ブランコット・エステート」の計4ブランドにて、今まで以上に個性と品質を誇るワインをお楽しみいただけるラインナップを展開いたします。

ブランド概要

■ケンウッド・ヴィンヤーズ(アメリカ合衆国):
1970年、カリフォルニア州ソノマ・ヴァレーの北側に位置するケンウッド地区に設立されたワイナリーです。ワイン造りの哲学は、手作業へのこだわりと共にソノマ郡が有する多様性や品質へのこだわりを理念に掲げています。チーフワインメーカー(醸造責任者)のパット・ヘンダーソンは、ケンウッドの哲学のもと、多彩な魅力を有するソノマ地域の伝統と上質なワインを生み出すクラフトマンシップを大切に、多種多様な品質の特徴を見事に表現した高品質のワインを造り続けています。

■ブランコット・エステート(ニュージーランド):
マールボロで初めてソーヴィニヨン・ブランの栽培を開始し、1979年より出荷をスタート。さらに、わずか10年でIWSCで『マルキ・ド・グレーヌ賞』を受けるまでに世界的な成長を遂げました。現在のチーフワインメーカー パトリック・マターマンは、ワインやテロワールへの飽くなき探究心で常に新しいスタイルのワインを数多生み出しています。

■ジェイコブス・クリーク(オーストラリア):
1847年、ヨハン・グランプが最初のブドウ畑をジェイコブス・クリーク(南オーストラリアのバロッサ・バレーを流れる小川)の周囲に開墾したことから始まり、171年にもおよぶ伝統に根ざすワイン造りを続けている、オーストラリアを代表するワインブランドです。チーフワインメーカーはベン・ブライアント。

■セント・ヒューゴ(オーストラリア):
オーストラリアのシラーズの基礎を築き上げた『Gramp & Sons』の創設者ヨハン・グランプの孫、ヒューゴ・グランプの輝かしい功績とワイン造りの哲学を受け継ぎ、1983年に設立されたワインブランドです。35年にわたって卓越した評判を確立し、オーストラリアを代表する高級ワインブランドの一つです。チーフワインメーカーはダン・スウィンサー。

ケンウッド・ヴィンヤーズ ジャック・ロンドン

ブランドを代表するシングルヴィンヤード(単一畑)ワイン。有名なジャック・ロンドン・ランチの火山灰土壌で栽培されたブドウのみを使用しており、ボトルのエチケットのデザインは、作家ジャック・ロンドンの愛称でもあった「ウルフ(狼)」が描かれています。その味わいは、非常にフルーティで上品な骨格を備えた深みのある印象的な味わいを備えています。数量限定で製造されるこの高品質なワインは、カリフォルニアワインの歴史において、最も成功を収めたシングルヴィンヤードワインとして評価されています。

■商品名
ケンウッド・ヴィンヤーズ ジャック・ロンドン ソノマ・マウンテン
カベルネ・ソーヴィニヨン 2014

■容量
750ml

■アルコール度数
14.5度

■希望小売価格
4,200円(税別)

■使用ブドウ品種
カベルネ・ソーヴィニヨン

[テイスティングノート]
ドライチェリーやブラックラズベリーを思わせるフルーティな香りに、タイムやセージの他、ほんのりとバニラの香りが溶け合った、複雑で芳醇な香り。豊かなフルボディの味わいと見事な余韻を備えています。

[保存とフードマリアージュ]
すぐに飲んでいただける早飲みタイプのワインですが、さらに5年ほど寝かせることで、より深みのある味わいを楽しんでいただけます。そのエレガントでしっかりとした風味は、ローストビーフやラム肉など、ボリュームのある肉料理とよく合います。

■商品名
ケンウッド・ヴィンヤーズ ジャック・ロンドン ソノマ・マウンテン
ジンファンデル 2013

■容量
750ml

■アルコール度数
14.5度

■希望小売価格
4,200円(税別)

■使用ブドウ品種
ジンファンデル、シラー

[テイスティングノート]
ソノマ・マウンテン火山灰土壌の影響を感じさせる風味を備えています。ラズベリーやイチジクといったフルーツの香りに、ほのかにバニラやホワイトペッパーの香りが溶け合いながら、繊細で骨格のしっかりしたタンニンが、エレガントな味わいと長い余韻をもたらします。

[保存とフードマリアージュ]
早飲みタイプのワインですが、さらにセラーで寝かせることによって少しずつ味わいが増していきます。ワイルドベリーを思わせる、エレガントで芳醇なジンファンデル特有のスパイシーな風味は、トマトソースを使った料理、魚のグリル、ステーキの他、チョコレートをたっぷり使ったデザートにもよく合います。

ケンウッド・ヴィンヤーズ シックス・リッジズ

ソノマで最も優れた地区それぞれのユニークな個性をしっかりと表現するシリーズ。テロワールに与える影響に敬意を表して“シックス・リッジズ”と名付けられたこのシリーズは小ロットで生産されており、手作業を重視するワインメーカーとしてのこだわりも大きな特長です。各畑で収穫されたブドウの風味を損なわないよう別々に発酵・熟成させてから、丁寧にブレンドして仕上げています。

■商品名
ケンウッド・ヴィンヤーズ シックス・リッジズ
ロシアン・リバー・ヴァレー シャルドネ 2016

■容量
750ml

■アルコール度数
13.5度

■希望小売価格
3,400円(税別)

■使用ブドウ品種
シャルドネ

[テイスティングノート]
りんごと白桃を思わせるフルーティな風味に、バニラ、トロピカルフルーツ、シナモン、クローブ、ナツメグなどのスパイスの香りが加わります。シュールリー製法を用いて、樽の中で熟成させることにより生み出される、クリーミーで芳醇な味わいと、非常に長い余韻を備えています。

[保存とフードマリアージュ]
早飲みタイプのワインですが、セラーで4年まで熟成させることができます。チキンのタラゴンソース添え、サーモンフィレのグリル、シュリンプリゾットなど、鶏肉やシーフードを使った料理と非常によく合います。軽く冷やしてからお召し上がりください。

ブランコット・エステート チョーズン・ロウ

「ブランコット・エステート」の畑の中でも最も優れた一角で栽培されたソーヴィニヨン・ブランのみを用いて、手作業で造られた限定品。“ワインの生産地を新たに誕生させる”という「ブランコット・エステート」のビジョンがしっかりと投影された当ワイナリーの最高級白ワインです。2013年ヴィンテージは、ワイン専門誌 Decanterで95ポイントを獲得するなど、国際的にも高い評価を得ています。

■商品名
ブランコット・エステート チョーズン・ロウ
マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2013

■容量
750ml

■アルコール度数
14.5度

■希望小売価格
8,650円(税別)

■使用ブドウ品種
ソーヴィニヨン・ブラン

[テイスティングノート]
熟したネクタリンを思わせる魅力的な香りと、花やイチジク、スパイスの香りが溶け合う中に、ほのかに白トリュフやスモーキーなミネラルの香りを含んでいます。エキゾチックなフルーツ、ローストしたヘーゼルナッツ、スパイスの微かな香りが重なり合い、非常に奥行きのある味わいをもたらします。

[保存とフードマリアージュ]
熟成タイプのワインなので、10年以上セラーで寝かせることによってさらに味わいを増していきます。ニュージーランドのオーラキングサーモンや甲殻類をはじめ、様々なシーフード料理など、幅広い料理にあわせることができます。

ブランコット・エステート レター・シリーズ

厳選された畑のみで栽培された高品質のブドウを使用したシリーズ。ラベルに記している「B」「T」とは、ブドウ畑の名称の頭文字を表します。それぞれのワインには、マールボロ特有の風味はもちろんのこと、ワイン造りに関する「ブランコット・エステート」の素晴らしい技術がしっかりと反映されています。特別な年だけに醸造された『レター・シリーズ』は、適正な熟成を経ることでブドウの味わいを最大限に引き出します。

■商品名
ブランコット・エステート レター・シリーズ B
マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2017

■容量
750ml

■アルコール度数
13度

■希望小売価格
3,300円(税別)

■使用ブドウ品種
ソーヴィニヨン・ブラン

[テイスティングノート]
複雑な味わいを備えたワイン。ピンクグレープフルーツ、パッションフルーツ、グァバを思わせるしっかりとした香りの奥にグリーンオリーブや唐辛子の風味を含んだ豊かな味わいが表れます。さらに、これらの風味にまとまりを与えるすっきりとした酸味が長い余韻をもたらします。

[保存とフードマリアージュ]
すぐにのんでも美味しい早飲みタイプのワインですが、さらに3年ほどセラーで寝かせることによって、より複雑な味わいを楽しんでいただけます。貝類やシーフード、特にマールボロ産のモエギイガイや冷製のスモークサーモンと非常によく合います。

■商品名
ブランコット・エステート レター・シリーズ T
マールボロ ピノ・ノワール 2016

■容量
750ml

■アルコール度数
13.5度

■希望小売価格
3,960円(税別)

■使用ブドウ品種
ソーヴィニヨン・ブラン

[テイスティングノート]
深みのあるガーネットの色味を持ち、ダークチェリーやブラックベリーを思わせる軽やかな香りの奥に、マッシュルームやコーヒー、スモーキーなオークを微かに感じる複雑な香り。ベリー類の甘い風味が口中を満たすような、なめらかで豊かな味わい。スパイスと優しく芳醇なタンニンが生み出す、複雑で重層的なフィニッシュを備えています。

[保存とフードマリアージュ]
早飲みタイプのワインですが、セラーでさらに6年ほど熟成させることにより、より複雑で芳醇な味わいを楽しんでいただけます。シカやイノシシ、カモといった脂肪分の少ない肉と非常によく合います。セラーで熟成させたものは、その土臭さを活かして、マッシュルームベースの料理に使用するのもおすすめです。

ジェイコブス・クリーク

「ジェイコブス・クリーク」は、1847年、ヨハン・グランプが最初のブドウ畑をジェイコブス・クリーク(南オーストラリアのバロッサ・バレーを流れる小川)の周囲に開墾したことから始まり、171年にもおよぶ伝統に根ざすワイン造りを続けています。
「ジェイコブス・クリーク スタインガーテン リースリング」は、オーストラリアの白ワインを変えたと言われる、ミネラル豊かなリースリングの銘醸畑、南オーストラリアのイーデン・ヴァレーで、卓越したモダンスタイルのワインメイキングにより誕生した白ワインです。日当りが良く寒暖差のある土壌で育ち、タイミングを見極めて夜間に収穫されたブドウは、しっかりとした果実味と酸が特徴。ワインメーカーの手によって丁寧に醸造され、レモンの風味やトーストの香り、ミネラル感あふれる素晴らしい味わいです。

■商品名
ジェイコブス・クリーク
スタインガーテン バロッサ リースリング 2017

■容量
750ml

■アルコール度数
11度

■希望小売価格
6,000円(税別)

■使用ブドウ品種
リースリング

[テイスティングノート]
濃密なレモンシトラスとかすかなトーストの香り。名前の通り、微かに石のようなミネラル感のあるテクスチャーが、長い余韻をもたらします。

[保存とフードマリアージュ]
いますぐに美味しく飲んでいただけるリースリングですが、セラーで20年は熟成させることができ、それによりさらなる豊かさが生まれます。大豆とゴマと共にグリルした鯛のフィレにレモンドレッシングを和えたものと最高のペアリングをお楽しみいただけます。

セント・ヒューゴ

「セント・ヒューゴ」は、オーストラリアのシラーズの基礎を築き上げた『Gramp & Sons』の創設者ヨハン・グランプの孫、ヒューゴ・グランプの輝かしい功績とワイン造りの哲学を受け継ぎ、1983年に設立されたワインブランドです。35年にわたって卓越した評判を確立し、オーストラリアを代表する高級ワインブランドの一つになりました。
「セント・ヒューゴ バロッサ シラーズ」は、最高品質のオーストラリア・バロッサ産のシラーズを使用し、複雑なアロマとエレガントな味わいが特徴です。「セント・ヒューゴ」のチーフワインメーカー ダン・スウィンサーが掲げる、“それぞれのヴィンテージのブドウが持つ最大限のパワーやエレガンスをワインに表現する”という精神のもと、優れた品質とスタイルのワインが誕生しました。

■商品名
セント・ヒューゴ バロッサ シラーズ 2015

■容量
750ml

■アルコール度数
14.5度

■希望小売価格
6,500円(税別)

■使用ブドウ品種
シラーズ

[テイスティングノート]
ブラックベリー、プラム、スパイスの香りが時間をかけて広がり、骨格のある複雑なアロマと熟した果実のフレーバーが強く感じられます。エレガントで細かなタンニンに続いて、バニラ、清涼感のあるシダーウッド、最後にスモーキーなオークの香りの余韻が続きます。

[保存とフードマリアージュ]
細心の注意を払えば15年はセラーで熟成を続けられる強さを持っており、非常に厚みのある複雑な味わいを持ち続けます。じっくりと焼いた牛のリブや豚のバラ肉のような、風味豊かな肉料理に最適です。

お問い合わせ

本件をご掲載いただく際のお問合せ先
ペルノ・リカール・ジャパン株式会社/
TEL.03-5802-2671
http://www.pernod-ricard-japan.com

関連ニュース