NEWS

2021.04.23

WINE

「ジェイコブス・クリーク ル・プチ ロゼ ブリュット・キュヴェ」が数量限定で発売

爽やかな味わいと洗練されたデザインのスパークリングワイン

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:ノジェム・フアド)が展開するオーストラリアのNo.1※ワインブランド「ジェイコブス・クリーク」では、4月12日(月)より、ロゼスパークリングワイン「ジェイコブス・クリーク ル・プチ ロゼ ブリュット・キュヴェ」を数量限定で発売します。販売店舗は国内の酒販店およびオンラインストアです。
「ジェイコブス・クリーク ル・プチ ロゼ ブリュット・キュヴェ」は、爽やかなフレンチロゼ スパークリングをオーストラリアの感性で表現しています。遊び心ある洗練されたボトルデザインは、温かみがあり、ゆっくりとした時間が流れ、料理や芸術、ファッションを牽引するフランスのプロヴァンス地方からインスピレーションを受けています。製造工程では、厳選された3つの品種のブドウを別々に醸造し、低温発酵することで、フレッシュでフルーティなブリュット・キュヴェに仕上げています。淡いバラの花びらを思わせるコーラルピンクの色合いや華やかな香り、熟した果実味のバランスがとれた酸味と繊細なフィニッシュへ続く味わいは、これからの季節にぴったりです。
ゴールデンウィークや母の日、夏の休日など、春から夏にかけてスパークリングワインの人気が高まるシーズン、美しいロゼカラーと爽やかな味わいのスパークリングワインで、家族や親しい友人との楽しいひとときをお過ごしください。

※出典:Aztec(2020年12月27日までの1年間。オーストラリア国内でのボトル入りスティル+スパークリングワインの販売ランキング)

商品概要

「ジェイコブス・クリーク ル・プチ ロゼ ブリュット・キュヴェ」は、爽やかなフレンチロゼ スパークリングをオーストラリアの感性で表現しました。フランスのプロヴァンス地方からインスピレーションを受けたネックとラベルデザインは、温かみや遊び心があり、料理・芸術・ファッションにおいても先端をいくプロヴァンスの特色を表現しています。

【商品情報】
・正式名称:ジェイコブス・クリーク ル・プチ ロゼ ブリュット・キュヴェ(JACOB'S CREEK Le Petit Rosé Brut Cuvée)
・出荷開始日:2021年4月12日(月)
・価格:オープン価格 [参考小売価格:1,991円(税込) / 1,810円(税別)]
・容量 / 度数:750ml / 12度
・生産国:オーストラリア
・生産者:ペルノ・リカール・ワインメーカー
・商品カテゴリー:スパークリングワイン

・公式ホームページ:
 http://www.jacobscreek.com/
・公式Facebookページ:
 https://www.facebook.com/jacobscreekjapan/
・公式Instagram:
 https://www.instagram.com/jacobscreekjapan/
・販売ページ:
 https://amzn.to/2PQamX2

【テイスティングノート】
厳選されたブドウを涼しい夜や早朝に収穫してブドウの新鮮さを保ち、3つの品種を別々に丁寧に醸造することでそれぞれのブドウの持つ繊細な香りを保ちました。果肉と果皮の接触を最小限に抑えた低温発酵により、フレッシュでフルーティなブリュット・キュヴェに仕上げています。
(品種:ピノ・ノワール、グルナッシュ、マタロ)

・色合い:淡いバラの花びらを思わせるコーラルピンク。
・香り:淡いバラの花びらのような華やかな香りに続き、さくらんぼと香ばしいカシューナッツの香りが、ピノ・ノワールのフレッシュさと調和しています。
・味わい:ストロベリー、ローズウォーター、さくらんぼが口の中に広がります。柔らかく、熟した果実味のバランスが取れた酸味が感じられ、繊細なフィニッシュへ続きます。
・よく合う料理:特にキッシュや生ハムのサラダなどと相性がよく、すべてのチーズによく合います。

ジェイコブス・クリーク(JACOB'SCREEK)ブランドについて

1847年に創業した「ジェイコブス・クリーク」は、生産国であるオーストラリアのほか世界16の市場で最大の販売量を誇る、オーストラリアNo.1※ワインブランドです。過去30年で通算8,000もの受賞歴を持ち、現在は80カ国以上で販売。2008年には、世界のベストワイナリー100で1位に選出されるなど、ブドウ栽培から醸造、ボトリングまで妥協のないワイン造りにより、高品質のワインを生み出しています。
[WEBサイト]http://www.jacobscreek.com

※出典:Aztec(2020年12月27日までの一年間。オーストラリア国内でのボトル入りスティル+スパークリングワインの販売ランキング)

ペルノ・リカールについて

ペルノ・リカールは世界第2位のワイン&スピリッツメーカー(注1)であり、スピリッツとワインの世界市場におけるリーディングカンパニーです。1975年にリカールとペルノの合併により設立された後、ペルノ・リカール・グループは実質的成長に加え、シーグラム(2001年)、アライド・ドメック(2005年)、ヴィン&スプリト(2008年)などの買収を経て、現在に至ります。ペルノ・リカールは、アブソルートウオッカ、リカール(パスティス)、バランタイン、シーバスリーガル、ローヤルサルート、ザ・グレンリベット(スコッチウイスキー)、ジェムソン(アイリッシュウイスキー)、マーテル(コニャック)、ハバナクラブ(ラム)、ビーフィーター(ジン)、マリブ(リキュール)、マム、ペリエ ジュエ(シャンパン)、ジェイコブス・クリーク、ブランコット・エステート、カンポ・ヴィエホ、ケンウッド・ヴィンヤーズ(ワイン)など、世界のトップ100スピリッツブランドのうち16(注2)を含む業界内でも特に有名なブランドを数多く保有しております。

注1. IWSR 2019年販売実績
注2. IWSR 2019年販売実績

お問い合わせ

ジェイコブス・クリーク / ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
[TEL]03-5802-2671
[WEBサイト]http://www.jacobscreek.com

関連ニュース