NEWS お知らせ

2022.11.07

WINE

「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」と「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」
女優・創作あーちすと「のん」さんが描き下ろした限定デザインボトルが登場

発売を記念し、11月8日(火)に「のん」さんが出演するYouTube Live配信を実施!

2022年11月7日(月)発売「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:トレイシー クワン)が展開するフランス産フルーツスパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」では、女優・創作あーちすと「のん」さんが特別にイラストを描き下ろした限定デザインボトル、「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」と「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」を順次発売します。販売店舗は国内の酒販店およびオンラインストアです。(無くなり次第販売終了)

レモン、ライム、ゆず、シークワーサーの4種の柑橘が香る「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」は11月7日(月)発売、ほどけるように優しい甘さの桜が香る「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」は2023年2月6日(月)発売予定です。

「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」は、大切な仲間とのココロはじける瞬間にお愉しみいただける、大人の贅沢なひと時を華やかに演出する新フレーバーです。ラベルには、「のん」さんが“フルーツ×泡×Ribbonパーティー”をコンセプトに特別に描き下ろした、柑橘はじけるイラストが描かれています。「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」は、淡いピンクの桜の花やリボンを散りばめた、春の訪れを感じさせるデザインです。
限定デザインボトルの第1弾「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」の発売を記念し、11月8日(火)には、「のん」さんのYouTubeチャンネル「のんやろが!ちゃんねる」でのLive配信が決定。限定デザインボトルのお披露目や、「のん」さんのサイン入りボトルが当たるクイズ企画も実施予定です。

のんやろが!ちゃんねる:https://www.youtube.com/channel/UCTXy0Aer3qovlJOpcSXAoAA

「のん」さん描き下ろし「カフェ・ド・パリ」限定デザインボトルについて

2023年2月6日(月)発売予定「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」

「カフェ・ド・パリ」では、女優・創作あーちすと「のん」さんが特別にイラストを描き下ろした限定デザインボトル2種類を順次発売します。「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」は11月7日(月)発売、「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」は2023年2月6日(月)発売予定です。いずれも、品質が安定し、フルーティな味わいと繊細な泡立ちが得られるシャルマー方式(二次発酵を密閉されたステンレスタンクの中で行う製造方式)で造られています。

■レモン、ライム、ゆず、シークワーサー。4種の柑橘香る、大人のスパークリング
カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス(画像左)

●アルコール度数:6.5度
●容量:750ml
●価格:オープン価格
●生産国:フランス
●商品カテゴリー:スパークリングワイン/甘味果実酒(発泡性)
今だけのフレッシュな柑橘のハーモニーを楽しもう。一口飲んだ瞬間、シュワッと、軽やかなシトラスの香りがあなたを包みます。すっきりなのにほどよい甘さで楽しめる、大人のスパークリングワインです。

■ほどけるように優しい甘さ。ピンクの桜香るスウィート・チェリー スパークリング
カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー(画像右)

●アルコール度数:6.5度
●容量:750ml
●価格:オープン価格
●生産国:フランス
●商品カテゴリー:スパークリングワイン/甘味果実酒(発泡性)
ふんわり、桜ごこち。ほどけるように優しい甘さの桜が香るスパークリングワインです。

女優・創作あーちすと「のん」

■「のん」さんのコメント
カフェ・ド・パリの、軽やかでお洒落な楽しい雰囲気を、スパークリングの泡を絡ませてイメージしました。チェリーブロッサムやシトラス・ミックスが泡を纏っています。リボンは私が好きなモチーフです。カフェ・ド・パリをお友達と楽しみながら、よりつながりが広がって欲しいな、と願いを込めて描きました。どんなものを描こうか考えるのがとっても楽しかったです。
楽しい時間のお供に、ぜひこちらを。

■プロフィール
女優、創作あーちすと。1993年兵庫県生まれ。 2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞、高い評価を得る。作品は同映画祭で作品賞、第40回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞を受賞した。
2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。
創作あーちすととしても活動を行い、2018年『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』2021年『やんばるアートフェスティバル』、2022年『のんRibbon展 -不気味で、可愛いもの。』にて作品発表。
2022年2月に自身が脚本、監督、主演の映画作品「Ribbon」を公開。
2022年9月に映画「さかなのこ」、10月には映画「天間荘の三姉妹」が公開。

【限定デザインボトルの発売を記念し、11月8日(火)18:30より、「のんやろが!ちゃんねる」でのLive配信が決定!】
限定デザインボトルの第1弾「カフェ・ド・パリ シトラス・ミックス」の発売を記念し、11月8日(火)に、「のん」さんのYouTubeチャンネル「のんやろが!ちゃんねる」にてLive配信が決定。完成したデザインボトルとの初対面や、Live配信中に出題されるクイズに正解すると、抽選で「のん」さんのサイン入りボトルが当たるプレゼント企画などを実施予定です。

「カフェ・ド・パリ」について

「カフェ・ド・パリ」は、1967年にワインの本場フランスで生産がスタート。日本でも多くのお客様に愛されてきたフランス産のフルーツスパークリングワインです。全8種類の定番フレーバーのほか、数量限定品を展開しています。

ペルノ・リカールについて

ペルノ・リカールは世界第2位のワイン&スピリッツメーカー(注1)であり、スピリッツとワインの世界市場におけるリーディングカンパニーです。2022年度の連結売上は107億100万ユーロでした。当グループは、世界のトップ100スピリッツブランドのうち17(注2)のブランドを保有し、160カ国に240以上のプレミアムブランドを販売する業界有数の著名で幅広い商品群を有しています。ペルノ・リカールの商品群には、アブソルートウオッカ、リカール(パスティス)、バランタイン、シーバスリーガル、ローヤルサルート、ザ・グレンリベット(スコッチウイスキー)、ジェムソン(アイリッシュウイスキー)、マーテル(コニャック)、ハバナクラブ(ラム)、ビーフィーター(ジン)、マリブ(リキュール)、メゾン マム、ペリエ ジュエ(シャンパン)など数多く保有しております。
ペルノ・リカールは、約19,480名の社員と、6社の「ブランドカンパニー」、そして各市場に設立された「マーケットカンパニー」からなる分社化された組織です。ペルノ・リカールの戦略と熱意は、「起業家精神」「相互の信頼関係」「強い倫理観」という3つの主要な価値観に基づいており、これに従って事業を展開しています。
また、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を支持する「サステナビリティ・企業の責任に関する2030年までのロードマップ―楽しい時を安心の現場から」に示すとおり、持続可能な発展を目指すと同時に、責任ある飲酒の普及に努めています。その精力的な取り組みが認められ、エコヴァディス社からゴールド評価を受けた、国連のグローバルコンパクトのリーダー企業でもあります。
NYSEユーロネクストに上場しており(ティッカー:RI、ISINコード:FR0000120693)、CAC40指数およびユーロ・ストックス50指数のメンバーです。
(注1)IWSR 2021による
(注2)IWSR 2021

アジア市場におけるペルノ・リカールについて

1983年にタイ、香港、免税店市場に進出して以来、現在、日本、中国、台湾、韓国、インド、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナムを含む主要国に16の支社を構えてビジネスを展開しています。各国では、グループの地域統括会社の指揮の下、現地法人の卓越したマーケティング・営業活動を生かしながら、卸販売事業を展開しています。

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社について

ペルノ・リカール・ジャパンは、ペルノ・リカール・アジア S.A.S.の100%子会社として、1990年に設立されました。以来、国内の酒類販売店、及び免税市場において、グループ商品を中心とした酒類の販売を展開、国内市場および免税市場でのアルコール飲料販売においてめざましい発展を遂げてきました。設立から32年を経た現在、ペルノ・リカール・ジャパンは、スピリッツ&ワイン分野において傑出したポートフォリオを保有し、国内のリーディングカンパニーとして発展を続けています。

お問い合わせ

ご掲載時のお問合せ
ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
[TEL]03-5802-2756
[WEB]http://www.cafedeparis.jp
Amazon内「カフェ・ド・パリ」販売ページ:https://amzn.to/318brz9

本件に関するお問合せ
PR代理:(株)杉山PR&プランニング 担当 / 豊島 美樹 miki@sugiyama-pr.co.jp
東京都港区北青山3-10-2 オフィス青山2F
[TEL]03-5468-7791
[FAX]03-5468-7792

関連ニュース